怖い思いをした体験談

  • HOME »
  • 怖い思いをした体験談

サイトで知り合った人にバイト先を教えてしまいました

出会い系サイトで知り合って仲良くなった男性に、ついアルバイト先を教えてしまったんです。居酒屋で、お客さんとして来てくれたらいいなと単純に思ったんですが、その人と2どめに会ったときに、セックスをしてしまったんです。

彼氏になるかと言われれば、どうにも微妙だったのに、その場ののりで、ついしてしまったんです。彼は私と付き合えると考えたみたいで、その日からメールや電話がバンバンかかってきて、私は無視していたんです。

そのとき、バイト先を教えたことをすっかり忘れていて、彼が普通に店に来たとき、私は体から血の気が引きました。

彼はにやにや笑って私を見つけるなり、お前、あんなエッチなことしといてそのままやり逃げするなんて、すげえヤりマンだななどと汚い言葉を吐き散らし、店長が慌てて間に入って、これ以上騒ぐなら警察を呼ぶ、今後二度と来ないでほしいと出禁にしました。

正直、すごく怖かったです。私はその日からバイト先でひそひそ言われるようになり、店長からも事情を聴かれたのですが、いたたまれなくなって辞めました。お店にまで迷惑をかけて、バイト先も失って、そこで知り合った仲間もそれ以降疎遠になってしまいました。

全部私が悪いんですが落ち込んでしまいました。

自慢したくて写真を撮ったんですが、それで気付きました

出会い系で彼氏ができたんです。元カレと別れて落ち込んでいたときに、なんとなく始めた出会い系、使い初めてすぐに出会えて、優しいし、そのままその日のうちにエッチもして付き合い始めたんです。

記念に写真を撮ろうって言われて、恥ずかしかったんですがベッドでツーショットで撮りました。

でも、その日からあんまり連絡がつかなくなって、私が電話をしても会えないけど、彼から連絡が来たらすぐ来て!みたいな感じで会うことが続いて、しかもいつもホテルにすぐに行って、エッチが終わったら、帰っていく感じ。

なんか私のことを本当に好きなの?と思ってしまって、バイト先の友達に相談してみたんです。出会い系とかも使ったことがあるっていってたし、私が出会い系を使い始めたのも、その子が使っていたと聞いたからでもありました。

それ、絶対にセフレだね、と言われて、正直ショックでした。

どんな人?かっこいい?などと色々と聞かれるままに答えていて、え?とその子の顔色が変わっていって、写真ある?と聞かれて、恥ずかしかったんですがホテルの写真を見せると、こいつ、、と絶句され、気になるから教えてほしいというと、なんと、彼女の友達がやり逃げされた男と同一人物だったんです。

その子も少し前に泣いていて、私も、そんな男にひっかかった自分にぞっとしました。もう消したい過去です。

出会い系サイトで出会った人が

出会い系サイトには気軽な気持ちで登録しました。でも、何人めかの男性の怖い経験があって今は利用するのをやめてしまいました。サイトの利用目的は、その日の夜を楽しく過ごす、でした。

飲みに行ったり、基本男性におごってもらって楽しくすごし、気が合ったらそのままホテルに行くこともあって、そこでも避妊だけはしてもらって、ごくごくノーマルなセックスで気持ちよくなって、お開き、というのが基本的な流れでした。

でも、その日に出会った人は、ホテルにつくなり、私のことを後ろから抱きしめてきて、シャワーしようよと、言っているのに、そのまま下着の中に手を入れてきて、立ったままでまさぐり始めたんです。

やだ、と思いましたが、気持ちよかったこともあって、そのまましてしまうことを許したんですが、彼は調子に乗って、自分もその姿勢のままジーパンのボタンをずり下げて、私のことを、ソファに押し付け、お尻側から、そのまま入れようとしたんです。

ゴムだけは絶対につけてね!と言っているのに、力がすごくて、全く身動きができないまま、ぐっと突き入れられてしまいました。

気持ちよさに負けないように、這ってベッドサイドまで言って、一度抜いてもらい、私がかぶせてようやく、つけてくれたんですが、もしあのまま出されていたらと考えたら、今でもぞっとします。それで信用できなくなって、出会い系やめてしまいました。

出会い系で出会った人にナイフを向けられました

私は何度か出会い系サイトを利用したことがありましたが、怖い体験をして以来、一度も利用しておりません。約2年前、出会い系を通じて私が当時一人暮らしをしていたところと同じマンションに住んでいる7歳年上の男性と出会いました。

彼はハーフで顔立ちがハッキリしていて綺麗で、背も高く体格もよく、逆になんでこんな人が出会い系を?と疑問に思ってしまいましたが、彼のことをその場ですっかり気に入ってしまいました。その日は食事だけで終わりましたが、次の時、彼の部屋に行き、セックスしました。

そして終わった後、帰ろうとすると、彼は私を捕まえて、「今晩は帰らず泊まっていきな」と言って離してくれませんでした。ちょっと怖くなりましたが、同じマンションなので泊まっても次の日仕事に影響ないから大丈夫ということで泊まりました。

そして次の日もまたうちに来てとメールがありましたが、仕事が忙しく断ると電話がかかってきて、「他の男と寝るからだろ、このクソビ○チ。そうでないならうちに来い」とすごい乱暴な口調で言われました。

仕事が終わり彼の部屋に行くと、それ以上に暴言を吐かれ、ナイフを向けられ、私が悲鳴を上げると、はっと気づいたように大人しくなり、ごめん、と言ってきました。

しかし恐ろしさの頂点に達した私はすぐにでも逃げようと部屋を出ようとしましたが、腕を掴まれ、返してもらえず、そのままレイプされてしまいました。そしてその晩も結局帰してもらえず、彼の部屋でまた一晩過ごしました。

このままだと、明日帰してもらえないと感じ、セックスの後からはひたすら彼に夢中になる演技に勤めました。

次の日の朝、彼に「今から仕事行くけど、本当はもっとここにいたいよー」と甘えるように言ったら彼は私を抱きしめて、愛してるよ、と言ってキスをしてやっと出してくれました。

それ以降、彼からは執拗に電話もメールもありましたが、完全無視して、夜の外出も控え、引っ越しもしてやっと今まで通りの生活に戻れました。

出会い系で援助と間違われ、まさかの人身売買?

私は過去に数回出会い系を利用したことがあります。会うまでに何回かはメールのやり取りをするのですが、中には「今日今から会いたい」という男性もいて、過去に変な人はあまりいなかったので、警戒もせず会いに行きました。

待ち合わせ場所にはいたって普通のサラリーマン風の男性が立っていて、安心して話しかけてみました。男性も「可愛らしい女性でよかった。」と、とりあえずお茶をしようと近くの喫茶店に入りました。

しばらく談笑していると、「ちょっと行きたいところがあるから着いてきて欲しい」と言われ、怪しむことなく彼の車に乗り込みました。

しばらく車で走っていると「エッチなこととか好き?」と、まぁ出会い系を利用している男性ならエッチしたいのかな?と思い、「嫌いじゃないよ」と答えました。彼はにっこりと微笑みながら「じゃ、問題ないね」と一言。

何が問題ないのかわからないまま車は怪しげな光を放つ建物の前に立つ男性のところに横付けされ、私は建物前で下ろされ、車の中から彼は建物前に立つ男性に「じゃ、あとで」と言って去っていきました。

訳も分からず私は怪しげな建物の中に連れていかれ、話を聞いてみると、先ほどのサラリーマン風の男性は風俗嬢のスカウトで出会い系で女性を見つけては風俗に売り飛ばしていたようでした。

「きみもお金に困ってるんでしょ?稼げるから働きなよ」と散々進められましたがもともと援助目的ではなかったので「結構です!」とダッシュで逃げてきました。その後「まて売り飛ばされるとはのでは」と怖くて出会い系は利用してません。

PAGETOP
Copyright © であいけいサイト セフれ募集選び All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.